レベル1

スイスイ進むよ! ひとりでに進むふしぎなボート

発泡はっぽうスチロールトレイと、接着せっちゃくざいでスイスイ進むボートを作ろう。 水の表面が小さくまとまろうとする、表面張力ひょうめんちょうりょくというはたらきを利用して進むよ。

ボートが前に進むしくみ

水は、水分子という小さなつぶが集まってできている。水分子は、おたがいにり合っていて、できるだけ小さくまとまろうとしている。このはたらきを表面張力ひょうめんちょうりょくという。

プラスチック用の接着せっちゃくざいなどには、水の表面張力ひょうめんちょうりょくを弱める有機溶ゆうきようざいという成分せいぶんがふくまれている。ボートに接着せっちゃくざいをぬると、ボートの後ろの方の表面張力ひょうめんちょうりょくが、前の方よりも弱くなる。ボートを前にる力の方が大きくなるので、前に進むよ。

  • 接着せっちゃくざいをぬる前

    ボートの前と後ろの表面張力ひょうめんちょうりょくがつり合っているので、ボートは動かない。

  • ボートの後ろに接着せっちゃくざいをぬった後

    ボートの後ろの表面張力ひょうめんちょうりょくが弱くなるので、ボートは前に進むよ。

「「もっと実験!」のページへ

ボートが進むしくみがわかったら、もっと実験じっけんをしてみよう!

やってみよう!水の自由研究