よくあるご質問

概要

Q 対象学年以外(小学校低学年、中学校など)でもお申し込みができますか?
A 小学校4・5年生の学習単元に沿った内容となっていますので、対象学年以外は、お断りしています。ご了承ください。
Q 全国で実施していますか?
A オンライン授業は全国を対象に、対面授業はエリアを限定して実施しています。
対面授業の対象エリア:埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、長野県、岐阜県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、鳥取県、熊本県
※一部エリアによっては、調整が必要となる場合や、お申し込みをお受けできない場合があります。
Q最少催行人数は何名ですか?
A 1クラス、児童数25名からになります。
Q参観日や学校公開日でも「出張授業」を実施できますか?
A 実施条件を満たしていれば、実施できます。
Q土曜日は実施できますか?
A 土曜日・日曜日・祝日は、実施していません。ご了承ください。
Q学校の授業以外で「出張授業」を実施できますか?
A 学校の授業のみを対象に実施しています。

授業内容

Q「出張授業」とは何ですか。
A 体験学習や映像、対話を通して、自然のしくみや大切さを学び、未来に水を引きつぐために何ができるのかを考えます。
授業1(先生方による授業)と、授業2(水育講師による授業)2つの授業で構成されています。
詳しくは以下リンクをご確認ください。

「出張授業」とは→
Q体験学習とは?
A 地球上の水の循環をゲーム形式で学ぶアクティビティです。
Qオンライン授業と対面授業の内容に違いはありますか?
A 授業内容に違いはありません。
実施形式ごとの授業内容は以下リンクをご確認ください。

オンライン授業の内容→
対面授業の内容→
Q関連単元を教えてください。
A 4年生 社会科「水」、5年生 社会科「森林」、理科、総合的な学習の時間での実施が可能です。
QSDGsの学習につなげられますか?
A 「出張授業」の内容から発展的に学習を行うことでSDGsと関連させることもできます。
Q授業の所要時間を教えてください。
A 45分/1時限の実施になります。
Q全クラスまとめて実施できますか。
A 全クラスまとめての授業は対応していません。
1クラスずつ実施いたします。
Q授業1(先生方による授業)は必須ですか?
A 授業1(先生方による授業)は、授業2(水育講師による授業)の1週間前~前日までに必ず実施をお願いします。
授業2は、授業1での学びをより深める内容となります。
Q授業1(先生方による授業)の教材の内容は何ですか。
A 投影教材(CD-R)、ワークシート、体験学習ツール一式があります。
また、水育「出張授業」実施にあたってプログラムガイドをご準備しています。
プログラムガイドには、授業の進行案や教材の使い方などを記載しています。
Q教材のみの貸し出しはできますか?
A 教材のみの貸し出しは行っていません。ご了承ください。

オンライン授業

Qオンライン授業はどのように実施しますか?
A オンライン授業の実施の流れについてはこちらをご確認ください。
Q配信プラットフォームは何ですか?
A Microsoft TeamsまたはZoomです。
利用可能かお申し込み前にご確認ください。
Qオンライン接続の確認を事前に行うことはできますか?
A 可能です。事前にオンラインでの打ち合わせを行います。
打ち合わせについてはこちらをご確認ください。
Q外付けのカメラやスピーカーなど、授業に必要な機材の貸し出しはしていますか?
A 機材の貸し出しは行っていません。ご了承ください。

お申し込み関連

Q申し込みの流れを教えてください
A お申込みにあたってのページ(以下リンク)をご確認ください。

オンライン授業のお申し込みにあたって→
対面授業のお申し込みにあたって→
Q複数の日程を申し込むことはできますか?
A 原則、複数の日程でのお申し込みはお受けしていません。
全クラスで同日実施となります。連続した時間でお申し込みください。
5クラス以上の場合は事務局へご相談ください。
Q「出張授業」の開始時間を教えてください。
A 授業2(水育講師による授業)は、準備の関係上、3時間目以降での授業実施となります。
Q複数クラスで対面授業を申し込む場合、昼休みを挟むことはできますか?
A 可能です。講師の待機場所をご手配願います。
Qお申込みについて質問がある場合はどうすればいいですか?
A お手数ですが、事務局までお電話ください。
Q仮申し込みをしましたが本申込URLが届きません。
A メール受信に制限がかかっている可能性があります。
制限を解除し、お手数ですがもう一度仮申し込みをしてださい。
それでも届かない場合は事務局にお電話ください。