【エリア限定】対面型授業のお申し込みにあたって

オンライン授業はこちら

新型コロナウイルス対策

水育講師は以下の新型コロナウイルス対策を講じて訪問、ソーシャルディスタンスに配慮して授業を実施しますが、学校指定の対策があれば、お申し込み時にお申し込みフォームでお知らせください。

水育講師の対策:
授業中のマスク・フェイスシールドの着用
検温(毎日)
手洗い・うがい・手指の消毒

対面型授業の実施条件

対象エリアについて

埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、長野県、岐阜県、愛知県、
京都府、大阪府、兵庫県、鳥取県、熊本県

※一部エリアによっては、調整が必要となる場合や、お申し込みをお受けできない場合があります。

最少催行人数について

1クラスずつ実施いたします。児童数25名以上でのお申し込みをお願いします。分散登校により、1回の実施人数が下回る場合はご相談ください。

実施日時について

  • 月曜日から金曜日の平日のみ実施します。
  • 準備の都合上、3校時以降の開始とします。複数クラスで実施の場合は、連続した時間でお申し込みください。
  • 1学年全クラスで同日にお申し込みください。5クラス以上の場合は、ご相談ください。

準備物

  • 授業1(先生方による授業)、授業2(水育講師による授業)ではMicrosoft PowerPoint資料、映像教材を使用します。
  • パソコン(CD-R読み取り可能なもの)、スピーカー、モニター(またはプロジェクター+スクリーン)をご準備ください。

実施までの流れ

お申し込み
お申し込み完了後、事務局より、申込受付確認書をFAXでお送りします。
打ち合わせ
日程決定
事務局より候補日をFAXでお知らせします。
打ち合わせ※1時間程度
水育講師が学校へ訪問し、授業に必要な準備物やプログラム内容の打ち合わせを行います。
授業1
先生方による授業
授業2(水育講師による授業)の1週間~前日までに実施をお願いします。
授業2
水育講師による授業
水育講師が学校へ訪問し、実施します。